2010年01月03日

年賀状特設サイトに説明画像を追加 @ Shade

img1 img2 img3

遅くなりましたが、年賀状特設サイトに説明を追加しました。

説明は、文章を書くよりも画像が良いだろうって事で、Shadeで画像を作りました。形状データとしては、素材集から人物と机を使用し、Googleの3D WarehouseからMacBookをダウンロードしてきて使用しました。

人物のポージングに不慣れな事もあり、予想以上に時間が掛かってしまった。結果的に年賀状を持っている部分が不自然になってますが、ご容赦下さい。m(_ _)m

ちなみに、説明用3DCGのノートパソコンの画面は、Shadeでウェブカメラ視点の画像をレンダリングして、その画像をCamtwist経由で、実際の特設ページを表示して、Flashにウェブカメラの代わりの画像して送り、動いた状況を作り、その状態をスクリーンキャプチャして、再び、Shadeの中のノートパソコンの画面として貼り付けてレンダリングしてます。何だか文章に書くと意味不明かも。(笑)

それにしても素材集に使い勝手の良いキャラクターが居ないな。大量に入っているので、群衆として使うならば良いのだろうけど、単体としては使えないよなぁ。今回は使ったけど。(^_^;)

閲覧数: 2485 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト