2005年01月02日

iBookG4が死んだ @ Mac

iBookG4が年賀状用の3DCGをレンダリングし終わった辺りからHDDから妙な音が出ていて動きも鈍くなった為、これはデータのバックアップをせねば不味いなと思っていました。自分の年賀状のデータが完成して20枚ほどプリントして、さらに何枚か取りあえずプリントしようと思ってPhotoshopでプリント指定をしようとしたところ、メモリー不足の警告がでて、アプリケーションの強制終了も出来なくなってしまったので、iBook自体を強制終了し、再度起動しようとしたら起動しない。長時間起動時のアップルマークが出たままになってしまいました。その後放置して寝てしまいおきたら、バスエラーの表示。今まで見たカーネルパニックとはちょっと違うメッセージでした。完全に仕事のデータが殆ど死んでしまいました。しかもiBookは12月で一年を経過。トホホ

閲覧数: 3205 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト