2011年11月14日

宛名書きソフト @ Mac

年賀状の宛名書きを今年はどうするかそろそろ決めなければ成らない時期になって仕舞ったので、情報収集していたらPagesが差し込み印刷できることに気付きました。Pages自体は、縦書きが出来ないので、無理矢理に縦書きにしてしまって、何処まで上手く行くのか気になるところ。

アップル - iWork - Pages - 美しい文書をあっという間に作成する。
>>関連リンク

Mac App Store - Pages
>>関連リンク

その他の宛名書きソフトも情報収集を兼ねて少しだけ試してみた。

先ずは「葉書AB」ですが、年内にLion対応版がリリースされるようですが、現時点でのバージョンだとロゼッタが必要なので、私の環境のMacには入れてないので起動出来ず。残念。

葉書AB
>>関連リンク

次の「宛名工房」は、iCalと連動しているようで、自動的に住所録を読み込んでくれて良さそうなのですが、自分が入力している住所データが変なのか、住所の順番が滅茶苦茶になる事があります。使用する為には全部修正ですね。親の住所録は、追加修正しなければ成らないので、コレでも良いかなと思ったり。迷い中。

Mac OS X のアドレスブックを使って宛名印刷 - 宛名工房
>>関連リンク

以下の二つは、Adobe AIR製の宛名書きソフト。

AIRの一つ目は、「プリントマジック」です。これが大本命かな。住所の長さに応じて、文字の大きさが変化して見やすくなりレイアウト的にも許せる範囲。ただ、全角の「ー」がそのまま表示されてしまうので、住所で使っている場合は、半角のハイフンに書き換えるなど、住所データを編集する必要がありそうです。

プリントマジック
>>関連リンク

AIRの二つ目。「はがきデザインキット2012」に関しては、私の環境ではインストール自体が出来ませんでした。当初。AIRのバージョンが古かったので、その所為かと思ったのですが、アップデートしてインストールし直してもダメ。

はがきデザインキット2012|郵便年賀.jp
>>関連リンク

最後に、昨年まで使っていた宛名書きソフト「宛名職人」ですが、これは、出来れば卒業したい。住所録データが「宛名職人」の形式なので、他のやり方へ移行が出来なかった場合は、持って居るVer.17を使うか。Ver.18へアップデートします。(Lion環境へメイン環境を移行した場合、Ver.18を買わなければ成らないので、取りあえずデータだけ幾つかのフォーマットで書き出しして、他のソフトでも何と化出来るようにはしてあります。)

【宛名職人.com】Mac用年賀状ソフト 2012年用最新版『宛名職人Ver.18』
>>関連リンク

個人的にはMac番の筆王が好きだったんですけどね。随分前にMac版は無くなってしまいました。復活しないかな。

閲覧数: 5189 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト