2011年12月12日

Disney's クリスマス・キャロル 3Dセット @ 映画

先日、3D対応のテレビを買った事で、3D Blu-rayの視聴環境が整っていたのですが、なかなか面白そうな作品が無くて、暫く3Dの映像はYoutubeを見るだけになって居ましたが、やっと買いました。時期的にクリスマスモノが良いだろうと思い、尚かつ見た事がない作品をと思って選んだモノが、「Disney's クリスマス・キャロル」です。

内容自体は、同名の小説を映像化したモノのようで、最後の10分までは、殆どが重苦しい内容です。原作の挿絵に忠実な映像化のようですが、3D上映を前提に考えられた演出が彼方此方にあり、原作のファンか、3D作品として興味がある人にしか、お勧め出来ない作品かも。小学校高学年から中学生くらいの子供には、教訓めいた事が描かれた作品なので、良いかもしれませんが、小さな子供には、少々怖い夢を見そうな作品です。

これは、「Disney's クリスマス・キャロル」の感想ではありませんが、初めての3D Blu-ray作品を見て色々と勉強になりました。画面の大きさとか、距離とか、あとは視差の問題などなど、気付く事が多く、今後自分で何か作る時に注意しなければならない事が色々と見えた事で、Blu-rayを買った甲斐がありました。それにしても、3D Blu-ray作品にDVDも2D版とかDVDも付いていたのですが、DVDは不要だよね。その分コストを支払っていると思うと、何だか勿体ないな。

Disney's クリスマス・キャロル | ディズニー映画/ブルーレイ&DVD
>>関連リンク

閲覧数: 3028 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト