2012年10月19日

Lightweight SWF @ Flash

昨日のAutodeskのセミナーでオープンソースとして発表された「Lightweight SWF」のデモファイルが有ったので動かしてみました。

ドキュメントのGitからのクローン部分の記述がそのままでは当方の環境では動かなかったので、普通に以下の様な形で出来ました。

git clone >>関連リンク
git clone >>関連リンク

実際にデモファイルの中を見ると、メインのスクリプトとデータが格納されていると思われるバイナリーファイル?のlwfとPNGファイルが有るだけでした。swf2lwf.rbで変換して出来た物の様です。

デモのドキュメントではpythonでウェブサーバー起動して表示する形になってますが、lwfとlwf-demoをフォルダー毎そのままウェブサーバーに置けば、見られます。勿論Javascriptと画像ファイルで出来た居るだけなので、iPhoneなどiOS端末でも問題無し。デモのファイルはシンプルなので、動き的にも特に問題はありません。実際にどのくらい負荷をかけられるのかは気になる所です。

gree/lwf
>>関連リンク

Forhtml5 · gree/lwf Wiki
>>関連リンク

閲覧数: 3124 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト