2008年12月30日

Shadeのメタボールは使えないのか? @ Shade

img1 img2 img3

年賀状用のキャラクターをShadeで作っているのですが、メタボールが具合悪いです。メタメッシュと他の形状データが重なっているにもかかわらず、レンダリング結果では隙間が空いてしまいます。これって非常に具合悪いです。複数のパーツを組み合わせてキャラクターを構成する場合に、パーツが接した形にならいので使い物にならない。

どうもこの現象はレンダラーによって状況が違うようです。最も使用頻度の高いレイトレーシングと、パストレーシングで症状が発生して、ワイヤーフレームとカリストでは問題なしです。

試しにピーナッツの様な形にメタボールで形状を作って、円の掃引体をめり込ませる形で配置してレンダリングした例をアップしておきます。

気になって8や9でも確認してみると、どうやらこの問題は存在したようです。もしかするともっと前からなのか?7でも確認しようとしたのですが、MacBook Proでは起動できませんでした。

Shadeでメタボールって使う人が少ないのか?メジャーバージョンアップしてもこの問題が残っているなんて信じられない。

異なるメタメッシュ同士だと接するところが隙間無くレンダリングされるようです。形状データは全てメタボールで作れって事なのか・・・。(T_T)

閲覧数: 3185 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト