2010年11月21日

Shade 12 Professional for Mac OS X バージョンアップ @ Shade

バージョンアップするか否か、どうしようかと悩んでいたら、もう11月も下旬。12月3日(金)には、発売されてしまうので、考えた末、予約特価が適用される内に申し込みました。

本当は、今回のバージョンアップは、見送る予定だったんですけどね。相変わらず忙しくて3D-COATもまともに勉強する時間もなく、年賀状は今回もShadeを使う事に成りそうなのです。だったら、最新版のShadeで作りたいなと思ってバージョンアップする事にしました。

でも、年賀状の事だけではないんです。現在制作中のプラグイン、マッピング(UV)関係の対応をしたいと思っていて、その辺のSDKが不十分っぽいので、Shade 12ならば、十分な対応が成されているのではないかと思っての事です。まだSDK自体をちゃんと確認してないので、11でも何とかなるのかもしれませんが、少しでも楽になるならば12の方が良いのかなと思ってます。

ただ、気がかりはユーザーインターフェイスの大幅は変更。事前に公開された画像を見ると、ウインドウが今回からは一つになっているっぽい。最近は、パネル毎に別れているのではなく、一つのウインドウにまとまっているアプリが増えているから、Shadeもその様に変更されるのかも。大きなディスプレイだったら良いのかもしれませんが、ノートパソコンには益々厳しい状況になりそうです。

Shade 12シリーズの新機能 | Shade 12 | イーフロンティア
>>関連リンク

閲覧数: 2725 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト