2004年11月28日

やっとShade 7.5 Std. @ Shade

バージョンアップパッケージを購入していたShade 7をインストールしました。最近あまりShadeを使ってないのですが、年賀状では使う事になるし、何よりもFlashエクスポータが非常に気になっていたので、少しだけ試してみました。

Shade 7をインストールして、7.5のアップデータCD-ROMからアップデートしたのですが、Flashエクスポータがプラグインにないじゃん、エクスポータメニューにも出てこない。何故?もしかしてCD-ROMは具合悪いのか?と思ってウェブサイトからアップデータをダウンロードしても同じ。変だなと思いつつ追加機能に関してのPDFを開いてみたら、レンダリングしてからイメージウインドウの保存ボタンから出力するのね。エクスポータなんて名前が付いているからエクスポートメニューかと思いましたよ。

何とか無事にSwf出力できることが分かったのですが、思ったよりもクオリティが低いですね。これでは仕事で使えないです。Shade本体がSwf出力に対応した事で、ExportAIの役目も終わったかなと思っていたのですが、ココまで質が低いとなるとやはり開発続行ですね。隠線処理も基礎的な所は出来ているし、更に先の部分も考えているので、素材作りとしてのExportAIの価値はありそうです。

閲覧数: 2659 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト