2010年07月08日

iPhone site extension for Dreamweaver CS4/5 @ ウェブ

img1 img2

「iPhone site extension for Dreamweaver CS4/5」を少し試してみました。

確かにiPhone風なサイトは簡単に出来ますけど・・・。まだこれでは使えないかも。

やはり、ちゃんとiPhoneらしいサイトを作るならば、Dashcodeで基本形を作って、書き出しを行い。これをベースにテンプレートを作った方が上手く行く気がします。

ただ、これは結構面倒なので、Dreamweaver用に使いやすい様にカスタマイズしたものを事前に用意した方が良さそう。

現時点で「iPhone site extension for Dreamweaver CS4/5」での要望としては・・・。

・ボタンのサイズが何故か350px。ポートレイトの場合、画面の横幅サイズが320pxなので、収まる様にして欲しい。

・ウェブページを読み込んだ場合にscrollTo(0,1)みたいな、Javascirptは多分頻繁に入れる事になると思うので、デフォルトで入っていて欲しい。

・テーブルビューセル(iPhone site extensionではリストになってますが・・・)のアクセサリーを画像で用意して、スタイルシートで簡単に設定出来ると良いな。出来れば、iPhone SDKと同じような命名規則でクラス指定出来ると良い。

・トランジョンも対応して欲しい。根本的に、Dreamweaverで作りにくくなりそうなのですが、テーブルビューをメニューにして詳細情報を表示する場合、画面が移る時にアプリケーションらしくトランジョンエフェクトが掛かって欲しいですね。一つのHTMLでビューを切り替える様なやり方になるので、Dreamweaverだとちょっと作り勝手が悪いですが、デザインタイムスタイルシートなんかを組み合わせれば出来そうな気がします。

iPhone site extension for Dreamweaver CS4/5 | エイチツーオー・スペース[H2O Space.]
>>関連リンク

閲覧数: 3141 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト