2004年03月19日

Adobe セミナー二日目 @ Mac

img1 img2 img3

「Adobe Creative Suite セミナーツアーin 広島」二日目。PhotoshopとGoLiveだったのですが、Photoshopは予想通りの内容でした。GoLiveに関しては殆ど使ったことが無かったので良い勉強に成りました。サイトダイアグラム(設計図)はなかなか面白く便利な機能かなと思いましたが、それ以外はDreamweaverの後追いと思える機能ばかり。はっきり言って乗り換えると言う程では無いです。ソースコードの汚さは相変わらずだし、ほかのAdobe製品と連携して作るとしてもテーブルレイアウトかレイヤーが基本と成っている雰囲気なので、全く使えないツールです。ImageReadyがswf出力対応した点は面白いと思ったけど、ImageReadyって基本的にPhotoshopとの連携で使う物でしょ?LiveMotionが開発停止に成ったからと言ってベクトルベースのフォーマットへ書き出すのにビットマップベースのアプリを使うのは血迷ったとしか思えないですね。だったらLiveMotionを残してIllustratorにバンドルするアプリとしたら良かったのにね。ウェブに関してはAdobeはまだまだ迷っている様に見えます。

予想通りの内容だったPhotoshopですが、「ぼかし(ガウス)フィルタ」もちゃんとデモが有り、デモはイマイチな形に成ってましたが、内容としては伝わったので、この為だけにPhotoshopをバージョンアップしても良いと思いました。紹介している所が有るんだけどぼかしの使い方を間違っているような気がする。>Photoshop CS手軽にポートレート[CG・画像加工]All About Japan(>>関連リンク )

Photoshopのでも中にMac OS Xのユニバーサルアクセスを使っていたのでなるほどと思いました。高解像度でプロジェクタで表示していると細かな文字が読めなかったりするのですが、部分的に拡大できる ユニバーサルアクセスを使えばいつでも注目してもらいたい所を大きく出来る。プレゼンの参考に成りました。

閲覧数: 2454 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト