2012年12月14日

ASUSTek「XTION PRO LIVE」 @ Mac

それは突然の事だった。

以前から気になっていたASUSTek「XTION PRO LIVE」ですが、価格を監視していると、随分と変動が激しい事に気付き、安くなったら購入しようと思い『あまぞうβ』で監視をしていました。10月から利用を開始して、以前の様に価格が下がる事が無く、諦めていたら、通知設定をしていた価格の16000円になったと通知が来た。過去のデータからしてこれ以上下がる事は無いと思い、注文してしまいました。今月は旅行に行ったりして金欠なのに。

Amazou 『あまぞうβ』   〜Amazon価格ウオッチ〜   ☆アマゾンの価格変動をモニター☆   By DigitalFarm
>>関連リンク

実は、16000円はマーケットプレイスの最安値だった為、ちょっとだけ高い、だが送料の掛からないアマゾンで注文しました。価格は16,662円でした。

届いて気付いたのですが、実物を見たのは初めてかも。今までKinectを使っていた事も有り、Xtionは小さいです。そもそも、センサーの角度をソフトウェア側からやる必要は無いので、Kinectのモーターは不要です。マイクの数も有るのかもしれませんが、奥行き情報だけ取れれば、今までやっていた事は出来るので、Xtionで十分。何よりも余計なACアダプターが無いので、MacからのUSBだけで動くため、何処でも実験出来る。これが何より嬉しい。

到着後は、メインのMacが修理に出ていた為、サブのMacBook Proでセットアップしていたのですが、何故かサンプルの一部が動かない。NIViewerって奴だけは動いた。これが動くって事は奥行き情報は画像として取得出来ている様なので、参考にしてQuartzComposerやUnityのプラグインは書けそうなので問題ないのですが、骨格データを使った物も今後はやりたいので、サンプルが動かないのは不安だな。また時間がある時にでも、試そうと思いますが、今は手をつけている余裕が無いので、来年かな。

ASUS - オーディオ/マルチメディア- ASUS Xtion PRO LIVE
>>関連リンク

閲覧数: 1569 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト