2010年12月11日

Kinectでエアギター @ ゲーム

OpenNIによって人の動きまで認識可能になったKinectを使って、エアギターを作ってしまった人が居ました。こうなるとエアドラムとか、色々バリエーションが登場しそうです。

日進月歩とかってレベルではなく、Kinect周りは、まさに時進日歩くらいのスピードで次々と面白いデモが公開されてます。この辺のアイデアからフィードバックされてXboxのゲームが登場したりするんでしょうね。実験やアイデアのレベルではパッケージになり得ないので、何処かがディレクションする形で、もっと完成度の高いゲームなんかになるのかも。

Air Guitar prototype with Kinect on Vimeo
>>関連リンク

個人的には、映画「ビッグ」で登場した足で弾くピアノを作りたかったのですが、スペックを見るとセンサーが30fpsの解像度らしく、実際に演奏出来るデモを作った人の映像を見ても、やはり反応が悪い。演奏するというレベルのモノはKinectで作る事は難しそうです。音楽的なモノとしては他のアプローチもあるので、そっちを作りたいな。現時点ではまだ作っている人を見た事がないので、早めに作らないと二番煎じになってしまうかも。

Air Guitar prototype with Kinect from Chris O'Shea on Vimeo.

閲覧数: 2093 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト