2009年12月06日

MacでWiiFlash @ Flash

img1 img2 img3

久々にWiiFlashを動かしてみようとしたら、動かない。Javaのエラーらしきモノが出ているので、ライブラリーが必要なのかなと思って、bluecoveをインストールしてみるもダメ。何故だろうと色々と探している内にWiiFlashServerJを起動する時に「32ビットモードで開く」とする必要があったようです。何だかArduino IDEも同じようなところで引っ掛かった様な気がする。取り敢えず、これで起動はする形になったが、まだWiiリモコンを認識してくれない。

試しに、Mac OS X 10.6の環境で試してみると、あっさりと認識する。考えてみたら、メインの環境のMac OS X 10.5にはbluecoveを入れている。もしかして、これが邪魔をしているのか?と思って外してみると見事に認識した。何だこれだけの事だったのか。試行錯誤した数時間を返してくれ。(T_T)

wiiflash - Project Hosting on Google Code
>>関連リンク

WiiFlash : Wiimote and Flash
>>関連リンク

WiiFlash
>>関連リンク

mixiにWiiFlashコミュニティが有るのですが、開設者と私しか入って無い状態。ちょっと寂しいかも。

[mixi] WiiFlash
>>関連リンク

14:04追記
暫く、サンプルを起動して試してみたのですが、何だかFlashがサーバーからの処理に追いついてないのか、少し使っていると、イベントが遅れてしまいます。これでは使い物にならないなぁ。サーバーからの送信をコントロールする仕組みがなければ実用にならないかも。

閲覧数: 3234 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト