2006年10月19日

ST、売却後急上昇 @

暫く保有していた玩具メーカーSTですが、大きな損を出していたし、底が見えない感じがしたので、少し上昇したところで手放しました。しかし、手放した途端に急上昇。割安感が広がって買われただけの気がしますし、最近大きなヒット商品が出たり、将来性を感じる商品が発表されてないので、まだ先行きは不透明な気がします。当初STを買った動機は将来性だったのそろそろ手を引く時期かなと思ったりもします。

一方、昨日1865円で利益を確定して手放した玩具関連BNを1850円で再び買い戻しました。世の中の動きに反応しやすい銘柄なので、世界の情勢次第では下がりそうなのですが、ゲーム関連Cよりも株価が安いというのは割安な気がして再度購入。ゲームソフトの売り上げとしては2位の会社ですからね。一応、1位の関連企業Tも購入しているので、年末商戦のPS3とWiiの相乗効果でゲーム関連が上昇することを願っています。

閲覧数: 2478 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト