2007年09月28日

Mac OS X 10.4でUSB-IO @ Mac

img1 img2 img3

1年近く前に書いたUSB-IO用のソースをIntel Mac(10.4)で試してみました。

やはり、iBook(Mac OS X 10.3.9)で書いたときのソースそのままではコンパイルを通らなかったので、幾つか書き換えました。一応コンパイルも通り、USB-IOからデータが取れているみたいなのですが、ソースの中に殆どコメントを書いてないので、ソースの解読からはじめる必要がありそうです。(T_T)

USB-IO自体、タイミングのシビアなモノには使えない気がするのですが、タイミングが重要でないモノには使えるかなと思ってます。USB-IOへの接続プログラムをCGI形式にして、AjaxやFlashから呼び出すとか・・・。

Km2Net(ケイエムトゥネット)
>>関連リンク

テクノキットのUSB_IO
>>関連リンク

いつの間にか、USB-IO関連本がまた一つ発売されていたようです。Km2Netの方が書かれた本のようです。

Ohmsha
"簡単! USBで電子制御 たっくんとTRY! HSP言語、USB-IO、USB-An"
>>関連リンク

・・・

実際にLEDを繋いで試してみたら、色々と思い出しました。一年近く前とは言え、自分で書いたソースだから、想像できる範囲のことしかやってないんですよね。自分の将来のためにもコメントを追加しておきました。(^_^;)

閲覧数: 4327 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト