2007年07月18日

初めてのFlex SDK @ Flash

img1

MacでFlex 2 SDKを試して見ました。インストール方法は以下のページを参考にしました。思ったよりも簡単に導入できます。

インストールは、「Flex 2 SDK (無償)」と「日本語パック」をダウンロードしてきて解凍し、作業上がやりやすいところに移動するだけ。別に移動しなくても使えると思いますが、変なところに置いていると消してしまう可能性もあるので、開発系は纏めたところに置いておいた方がよいと思います。

シン石丸の電脳芸事ニッキ: MAC OS X へのFlex SDK 2のインストール
>>関連リンク

インストールが完了したら、おきまりのHello Worldです。これは下記のページを参考にしました。と言うかそのままコピーペーストして実行。

ActionScript 3.0メモ
>>関連リンク

パスが通ってなかったらしく、そのままではダメだったので、フルパスでmxmlcを指定しました。

/Developer/flex_2_sdk/bin/mxmlc -default-size 240 240 -default-frame-rate=30 -default-background-color=0xFFFFFF HelloWorld.as

これで問題なし。

更に、今後参考になりそうなページもメモ。

Flex.org - Rich Internet Applications, Rapid Web Application Development, Open Source Flex, Open Source Flash, Adobe Flex, Flex 2, Flex 3
>>関連リンク

joshbuhler.com "Using the Flex SDK with Xcode"
>>関連リンク

Mac OS Xではじめる Flex2.0:nod::ぶろぐ::RIA::Flash/Flex/Ajax
>>関連リンク

Flex SDKを使えば、Flash CS3が無くともActionScript 3が使えるし、Papervision3Dの様なものを使って3Dだけのswfを作る場合は、Flash CS3を使わない方が作りやすい場合もあるだろうから、色々と試してみます。

大量にファイルがあって、swfに変換するとか取り込みたい場合にも便利かもしれないです。Flexでのアセットライブラリがどの様になっているのか分からないので、調べねばなりません。

閲覧数: 3711 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト