2008年01月11日

Flex Builder + Flash CS3でPapervision3D @ Flash

Flex Builder + Flash CS3でのPapervision3Dライブラリーを使った開発のチュートリアルビデオがありました。

Flex BuilderでActionscriptプロジェクトを作成して、Flash CS3でドキュメントクラスとしてActionscriptプロジェクトで作ったクラスを指定する手順をビデオで見ることが出来ます。

ライブラリーを使う場合のソースパスの設定やPapervision3Dの基本的な記述方法も見られるので、一度もPapervision3Dを使ったことがない人にはお勧めです。

この例ではFlashを使ってますが、Flex Builderだけでも開発できるので、Flex側のHTML関連を無効にしている部分をそのままにして、Flex側でコンパイルして表示させれば良いです。

このビデオの場合、Flashのコードエディターを使わずに、Flex Builderのエディターを使うことのチュートリアルビデオなのですが・・・。

Flex4Flash.flv
>>関連リンク

ココのサイトでは他にもFlashを中心としたチュートリアルビデオが見られます。言葉が英語なのですが、言葉が分からなくても操作方法は勉強になると思います。

gotoandlearn.com - Free video tutorials by Lee Brimelow on the Flash Platform
>>関連リンク

閲覧数: 4294 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト