2006年11月22日

ドットマトリックスLED @ 電子工作

img1 img2 img3

PIC16F88でドットマトリックLEDを使ってみました。74HC138を使ってダイナミックドライブしてアルファベットのAを表示です。LEDが8*8と偶数なので、センターを少しずらすために、斜体っぽくしてます。

ちなみに部品の費用としてはドットマトリックスLEDが100円。PIC16F88が230円。74HC138が63円。三端子レギュレータが63円。006P電池ケースが52円。コンデンサーが20円位のモノを2個。主な部品はこんな感じなので、実際に同じようなモノを作る場合は、600円から700円くらいですかね。1000円は超えないと思います。

徐々に複雑なモノになってきているので、持っているブレッドボードでは全然足りなくなってきました。もう少し大きなモノを買った方がよいですね。ゼロプレッシャーICソケットを使うと一気に狭くなります。抜き差しが楽になって便利なのですが、スペース的に厳しいです。

ちなみに、ソースは以下のような感じです。PIC16F84でも十分なのですが、配線を減らしたかったので、PIC16F88を使って内蔵クロックを使ってます。

/*
sdcc -V -mpic14 -p16f88 matrix.c
*/

#include <pic16f88.h>

int at 0x2007 __config = _INTRC_IO & _LVP_OFF & _WDT_OFF & _PWRTE_OFF & _CP_OFF & _BODEN_OFF &_MCLR_OFF & _CCP1_RB3;

void sleep()
{
int i;

for(i=0;i<32;i++);
}

unsigned char p[]={0x08,0x08,0x1c,0x34,0x36,0x62,0x7f,0xe3,0xff};

void main(void)
{
int i;
OSCCON |= 0x70; //8MHz internal clk

ANSEL = 0;/* 全てデジタル */
TRISA = 0;/* PortAは全て出力モード */
TRISB = 0;/* PortBは全て出力モード */
while (1)
{
for(i=0;i<8;i++)
{
PORTA = i;
PORTB=p[i];
sleep();
}
}

}

この様な不完全なモノを試す人も居ないと思いますが、一応hexファイルも

:020000040000FA
:0600000000008A114728F0
:06000A00703083160313A1
:100010008F049B018501860183120313AB01AC01A0
:100020002C08803E803E031D172808302B02031841
:100030000C282B08831203138500831203132B084B
:10004000203EAD000030AE002C0803182C0FAE0788
:100050002D08840083132E188317000883120313BE
:100060008600392083120313AB0A0319AC0A102847
:100070000800203083120313A900AA01FF30A9074A
:10008000031CAA0329082A04031D3E28080008307F
:1000900083120313A000A1001C30A2003430A3007F
:1000A0003630A4006230A5007F30A600E330A70000
:0800B000FF30A8008A110528A9
:02400E00182F69
:00000001FF

写真を見ると分かるように、一応それっぽい感じになってはいるのですが、不必要なところが点灯してます。まだ経験が足りないので、何処をどうすれば綺麗に表示できるのかは分かってないです。ウエイトが短すぎるのか、もう少し長めにした方がよいのか・・・。

本来の目的からは脱線した事なので、取り敢えずこれはこれで置いておき、今後のために有益なLCDの表示部分を作ります。

閲覧数: 7839 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト