2012年04月22日

ティアック TASCAM 高音質ICレコーダー DR-07 @ 音楽

効果音の録音のためにマイクを買うか、ICレコーダーを買うか迷っていたのですが、安く譲って頂けるという事で、TASCAM DR-07を入手しました。

既にディスコンになっているようなので、レビューを書いても今更参考にする人もいないと思いますが、少しだけ気になった点を書いておきます。

まずは、感度が良いからだと思いますが、手持ちで録音しようとすると、少し動いただけでもマイクが拾ってしまいます。一般的なICレコーダーのつもりで使うと使い勝手が悪いかも。設定にフィルターがあるようなので、設定すれば若干違うのかも。

次に、ヘッドホン出力端子の位置。何故にマイクのそばにレイアウトしたのか謎ですが、右のマイクのそばにある為、音が反射して録音に影響している気がします。ある程度はなれた音源を狙う場合は気にならないかもしれませんが、音源に近いところで録音しているとちょっと気になりました。モニターしながら録音する場合は、あまり大きなプラグはつながない方が良いかもしれません。そもそも、モニターしながら録音する事を想定してないのかも。

まだ使い始めたばかりなので、音質の評価が難しいところですが、色々叩いて効果音用に録音してみた感じだと、十分使えそうです。マイクの口径が小さいの低音が弱い感じもしますが、録音したものをアプリの効果音に使う程度なので、極端に低音に強くてもiPhone本体についているスピーカーでは分かり辛いですからね。どうしても低音を綺麗にとりたい場合は、コンデンサーマイクを別に買おうと思います。

閲覧数: 1770 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト