2011年10月06日

Adobe Edgeでループ再生 @ ウェブ

Adobe Edge Preview 3からだと思うのですが、アクションの設定が加わってループの設定が簡単に出来る様になりました。当初設定を間違えてしまい「動いてない」なんてTwitterに書いてしまいましたが、ちゃんと機能していました。

設定は物凄く簡単。タイムラインのアクションでcompleteイベントを追加して、this.play(0);を記述するだけ。この他に、タイムラインの途中にトリガーを設定出来るので、タイムラインの一番最後に、アクションを追加しても良いと思います。

これでスライドショーのような繰り返すモノも簡単に出来ますね。

ちなみにAdobe Edge Preview 2を使った場合とやり方が違うので、以前のファイルをPreview 3で開くと当然動きません。方法が違うので、以前のやり方を記述した部分は削除して、設定を行わないとゴミが残ってしまいます。

閲覧数: 3137 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト