2014年06月05日

Skala Preview @ Mac

iOSの画面をデザインする時に、実機でプレビュー出来て便利かも?と思ってSkala Previewを少し試してみた。(Skala Previewを使用する為には、MacとiOSそれぞれにアプリをインストールする必要があります。)

クリップボードの画像転送やPhotoshopと連携したりも出来。色覚のタイプも切り替えられる。のだが、クリップボードに関しては何か制限があるのか、Adobe Illustratorでラスタライズして、コピーした場合、認識しない。ウェブ書き出しの時にプレビューしてウェブブラウザで表示してコピーしてもダメ。Illustratorが絡むと何故かダメ。Photoshopとの連携は問題なく動いたのですが、UIのデザインをPhotoshopでやらないからな。

とは言え、色覚のタイプが切替らるので、様々な見え方を検証する事は出来るし、おそらく複数の端末を登録すれば、一度に複数の端末での見え方を確認出来ると思います。その天では便利かな。とは言え、ちょっと微妙。

Skala Preview, a Mac app by Bjango
>>関連リンク

ちなみに、ウェブページの表示確認だとAdobe Edge Inspectの方が便利だと思います。iOSアプリのプロトタイプをHTMLベースで作るならばプレビュー用はこっちですね。

Cross-browser testing, mobile | Edge Inspect CC | Edge Tools & Services | Adobe & HTML
>>関連リンク

閲覧数: 1603 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト