2009年02月13日

色盲シミュレーション・ウェブブラウザ @ Flash

img1

色覚障碍(障害)状態をシミュレーションするウェブブラウザを作っている途中ですが、取り敢えず現時点の状態を公開する事にしました。

ウェブアクセシビリティのチェックツールと合体するなど、本当は機能的にまだ追加したい部分もあったのですが、実装には時間が掛かりそうだったので、シンプルな状態で試しに公開してみる事にしました。(アプリケーションのアイコンもまだありません。)

インストールする前に一つ注意点。色盲や色弱のシミュレーションと言っても、使っている色の変換式が正しいかどうかは当方では確認していません。海外のサイトで見付けたデータを使っているので、日本人に当てはまるかどうかも不明です。その辺を理解した上で使用して下さい。盲目的に信用されても困るので、その点はご了承下さい。

それから、AIRアプリケーション自体を公開する事が初めてなので、色々と足りない点もあると思います。不具合など有りましたら、ご連絡下さい。

Adobe AIR Application Installer Page
>>関連リンク

これを作っていて思ったのですが、音声ブラウザもapi.satoru.netの文字音声変換API "TEXT2VOICE"と組み合わせれば、出来そうです。だからと言って勝手に作ってしまうと、API提供元に迷惑が掛かりそうな気もするので、要相談ですね。

閲覧数: 3828 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト