2007年05月28日

空や空気感を表現する技術 @ 3D

Second Lifeで知られるLindenがWindward Mark Interactiveから技術者と共に「WindLight」と「Nimble」を買収したようです。前者は空気感を表現するモノなのかな。後者は3Dの雲を表現する技術のようです。YouTubeにプレビューが公開されてます。「WindLight」はそれほど驚くモノではないのですが、「Nimble」は可成り凄いです。リアルタイムに雲をレンダリングするのにリアルです。

買収して、オープンソースにしてしまうと言うのもビックリです。どの程度商用のモノに取り込むことが許されるのか次第ですが、面白いことになりそうです。

Linden Labs、Windward Markから技術買収--Second Lifeでリアルな空模様を実現へ - GameSpot Japan
>>関連リンク

ITmedia News:雲が流れる「Second Life」実現へ??Lindenが画像技術を獲得
>>関連リンク

Windward Mark Interactive :: products
"WindLightTM Technology"
>>関連リンク

Windward Mark Interactive :: products
"NimbleTM: The 3D Cloud System"
>>関連リンク

YouTube - Nimble 3D Cloud System preview
>>関連リンク

閲覧数: 2293 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト