2006年12月15日

7セグメントLED @ 電子工作

7セグメントLEDでアルファベットを使った文字列を作り出す場合、幾つかのアルファベットはそのまま表現することが出来ません。現在作っている文字列の中にNEWがあるのですが、NとかEは、何とか表現できます。Nは無理なので、nっぽいイメージならば可能。勿論Eは簡単です。しかし問題はWです。これは大文字だろうか小文字だろうがそのままのデザインでは無理。困ったなと思ってネットで7セグメントLED風フォントを検索。・・・。有りましたよ。以下のページに見本もあります。

Welcome to My Fonts Page
>>関連リンク

可成り無理のある文字もありますが、7セグメントLEDでアルファベットを表現する1つの答えのような気がします。ただ、このフォントの中にも具合悪いモノも存在します。HとXなんかは区別が付きません。Hを小文字のhを使う事にすれば、何とか区別が出来ますが、XをHと見間違える事には変わりがないので、ちょっと具合悪いですね。それから、これもどうにもなりませんが、Sと5、Gと9、Oと0も区別が無理。文脈で判断するしかないですね。

秋月で7セグメントLEDを20個ほど買ったんだけど、足りなかった。予定では16個を使用するつもりだったのですが、やはりもう少し文章を足したくなり、20個でも足りないです。違うモノを混ぜることも考えたのですが、明るさが違ったり足の向きが違うので使いづらいです。やはり同じモノをあと10個くらい必用かも。通販かなぁ。送料と手数料を考えると迷います。取り敢えず、写真撮影して、上手く行きそうだったら追加購入します。写真で上手く行かなければ、3DCGかな。(^_^;)

本当はRS-232C経由でPICに情報を送り、7セグメントLEDで表示することを考えていたんだけど、どうなるか・・・。写真で撮影するとその辺のことは分からないですからね。

閲覧数: 6766 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト