2014年08月09日

iVOCALOIDで遊んでみた @ iOS

YAMAHAのiOSアプリが7月から一部で無料になっていた為、iVOCALOIDもディスカウントセールしないかなと狙っていたら、期間が短い様ですが、8月17日頃まで通常価格2700円のところ、1000円になっていたので購入して遊んでみました。

購入したのはiVOCALOIDの「メルリ」です。幾つかリリースされているのですが、聞き比べた所、一番機械臭さが少ないのでこれを選択。本家のVOCALOIDアプリに比べれば価格的にかなり安いので、制限が色々あります。細かな編集が出来ないとか、17小節限定など。

VOCALOID™ / ボーカロイド 公式サイト : ボカロ製品一覧 : iOS製品紹介 : iVOCALOID メルリ
>>関連リンク

適当に歌詞を作ってiVOCALOIDからAudio CopyでGarageBandで持っていき、バックトラックは全てGarageBandで制作して書き出しSoundCloudへアップロードしました。つまりiPadで全て作りました。短時間で作ったので色々不出来な部分(意味不明な歌詞とか)は有りますが、この程度のモノはiPadだけで簡単に作れる見本程度に思って頂ければと思います。

Picnic by keiso on SoundCloud - Hear the world’s sounds
>>関連リンク

短時間ですが、iVOCALOIDを使ってみて思った事。歌詞とかメロディーとか区別なく同時進行で作れるので、適当に遊んでいるだけでそれっぽい曲が出来てしまいます。欲を言えば、編集機能はもう少し強化して欲しいですね。

似ているメロディーを繰り返したい場合に、もう一度入力しなければならないのがちょっと面倒。特に、強弱とか音程とかビブラートを既に入力したメロディーをもう一度入力するのは面倒なのでコピーベースト出来ると嬉しいですね。

これも編集に関わる事ですが、音符の位置とか音程をずらせると良いんですけどね。ハモりを作ったり、全体的に位置をずらしたい時に、現状では一つ一つ移動させるか、再入力になるのでかなり面倒。

それと、これはノートの編集ではなく、歌詞の入力に関してですが、改行を入力出来ると歌詞が読み易くなって良いと思います。タダでさえ平仮名のみの入力で歌詞が分り難いので、改行くらい入れても大丈夫な状況になると助かります。現状は、句読点を入れて、ダミーの音符をおく事で少し歌詞を見易くなる様にしてます。

ここからは価格を考えると仕方ないのかなと思うので、アドオンで追加料金が発生しても良いので付けて欲しい部分。やはり17小節までしか入力出来ないのは不便です。16分音符まで入力出来るので、分解能として8分音符の曲の場合、店舗を半分に設定して入力すると言う手もありますが、せめて現状の倍程度、出来れば、AメロBメロサビ、それぞれ仮に16小節程度と考えたら、現状の3倍。欲を言えば64小節程度まで入力出来ると嬉しいですね。複数のソングを連結して再生出来る様な仕組みでも良いので、連続的に聞ける状況が欲しいです。

最後にこれはあったら嬉しいなレベルだけど、シャッフルをパーセント設定出来ると良いな。本家のVOCALOIDにあるのかどうか知らないですが、跳ねる感じの設定があると楽しいかなと思いました。

以上、希望ばかりになってしまいましたが、購入時1000円だった事もあり、非常にコストパフォーマンスの良いアプリだなと思いました。2700円でも、購入するのは時間の問題だったのですが、安く購入出来てなお嬉しいです。

閲覧数: 1334 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト