2012年08月14日

Textmate 2 + Zen Coding @ Mac

昨日からTextmateを使い始めて、HTMLを書く場合も少し使ってみたりしたのですが、やはりDreamweaverの方が分かりやすいと思って結局Dreamweaverに戻ったりしていましたが、Zen Codingの事を思い出し、Textmate用のバンドルをインストールしてみました。おそらくVer.1用なので、Textmate 2で使えるか心配でしたが、 問題なく使えている気がします。

ちなみにインストール先は以下の場所
/Users/(ユーザー名)/Library/Application Support/TextMate/Managed/Bundles

Textmate上での使い方としては、新規のドキュメントを作って、html:5と入力してCmd+E(Expand abbreviation)を実行すれば、HTML5の基本部分して展開してくれます。あとは見出しを入れたい所でh1を入力してCmd+Eすれば見出しのタグを生成してくれます。これだけだと全然便利な感じがしませんが、例えば、定義リストで、dt ddが3セット有り、尚かつddの中が、リンクになっている場合は、こんな感じ。

dl>(dt{title}+dd>a[href=>>関連リンク

0.7からサポートされた{テキスト}も使ってます。展開するとこんな感じです。

<dl>
<dt>title</dt>
<dd><a href=">>関連リンク;
<dt>title</dt>
<dd><a href=">>関連リンク;
<dt>title</dt>
<dd><a href=">>関連リンク;
</dl>

タイトルの所に連番を入れたかったのだが、括弧を使った場合の連番の入れ方が分からなかった。誰かやり方を知っていたら教えてほしい。

zen-coding - Set of plugins for HTML and CSS hi-speed coding - Google Project Hosting
>>関連リンク

閲覧数: 1494 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト