2012年02月26日

GLKSkyboxEffectの画像作成 @ Shade

img1 img2

sazamekiさんのUstreamを見てて、GLKSkyboxEffectのパノラマ画像をShadeでも簡単に出来たよなと思って試してみたので、手順の紹介です。

先ずは、Shade用のパノラマ画像作成スクリプトをダウンロードしてインストールします。

shadedev/exportvr - GitHub
>>関連リンク

Shadeでのモデリングなども書いていると長くなってしまうので、取りあえず、背景にパノラマ画像を貼り付けて、Cubic VR HTMLエクスポートをスクリプトメニューから選択して実行します。保存先と画像形式を設定するのですが、何故かPNGを選択すると上手く行かなかったので、JPEGを選択しました。(スクリプトを買い替えれば上手く行くのかも)

書き出すと以下の様な連番になります。

cubicvr0000.jpg
cubicvr0001.jpg
cubicvr0002.jpg
cubicvr0003.jpg
cubicvr0004.jpg
cubicvr0005.jpg

このままだと使えないので、画像編集ソフトで1-3-4-5-0-2の順番で左から並べて一枚の画像して保存すれば、GLKSkyboxEffect用の素材画像作成完了。レンダリングのサイズは、シーンのレンダリング設定の長辺が基準になっている様なので、解像度が足りない場合は、レンダリング画像のサイズを大きくすれば良さそうです。

GLKSkyboxEffectの使い方に関しては書籍『詳解iOS5プログラミング』にも書かれてあり、Ustreamの時と同様にTerragenを使った方法が紹介されてました。

Ustream.tv: ユーザー sazameki: GLES2.0 Skybox Effect, Recorded on 12/02/26. コンピュータ
>>関連リンク

Planetside - Terragen 2
>>関連リンク


2012年2月27日追記
PNGで書き出しが上手く行かなかったのは、書き出しの設定でアルファチャンネルが有効になっていた為でした。

閲覧数: 2514 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト