2010年11月24日

Splashtop Remote Desktop for iPad @ Windows

今までVNCを使ってWindowsの画面をiPadで見ていたのですが、先月リリースされた「Splashtop Remote Desktop for iPad」が、低価格(230円)で評判が良かったので、購入しました。

一応、体験版としてのフリーの「Splashtop Remote Desktop Free」もあるので、ちょっと試したい場合は先ずそちら使ってみると良いです。私も、先ずは、Windows側にサーバーソフトを入れて、iPadには「Splashtop Remote Desktop Free」をインストールして動作確認してから「Splashtop Remote Desktop for iPad」を購入しました。

まだ、日本語の入力に対応してないのですが、画面を監視するだけとか、文字入力が必要ない用途の場合は支障無いと思います。

以前使っていたVNCでは可成りレスポンスが悪く、ストレスが可成り感じていたのですが、随分と緩和されました。何せマシンが随分と古いので、改善するとは思って無くて、ダメもとで試したら結構良かったです。現時点ではどうでも良い事ですが、音もiPadから出ます。音まで対応してるとは思わなかったで、ちょっとビックリした。その他で、良いなと思ったのは、画面の解像度を自動で切り替えてくれる事。スクロールしなくて良いように、iPadの解像度、もしくは、800x600の解像度に、接続した時点で切り替えてくれます。

再接続する時に、セッションが切れてないから再接続出来ないとか、若干具合悪い事が最初はありましたが、少し待てば大丈夫な事が分かり、概ね今のところは快適に使えてます。値段が値段なのでと、最初は思いましたが、期待以上で十分に満足です。Macにも対応しているようなので、今度試してみます。まだベータなので、どの程度快適なのか分かりませんが、Keynoteを使ったプレゼンなど、リモコンとして使うと便利かも。

Splashtop Remote Desktop for iPad on the iTunes App Store
>>関連リンク

Splashtop Remote desktop for the iPad, iPhone, and iPod touch.
>>関連リンク

閲覧数: 2802 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト