2010年08月30日

ガンダムARが公開されていた @ 携帯電話

ガンダムARが公開されていた。しかし、ARマーカーを撮影して後から合成する仕組みでした。非常に残念。おそらくは、3GSも対応機種にしているから、処理能力的に、ザクを表示出来なかったのかもね。

静岡の実物大ガンダムが展示されている場所では、メニュー上違うモノを選択する形になっているので、違う合成方法をしているのかもしれません。

iTunes App Store: iPhone 3GS、iPhone 4 対応 ガンダムAR
>>関連リンク

ガンプラ30周年記念特集 - Yahoo! JAPAN
>>関連リンク

少し試してみて思ったのですが、撮影してから合成するタイプは、リアルタイムに合成するモノと違って、表示しているオブジェクトの大きさや向きを変更出来るので、これはこれで、面白いのかもしれません。

ただ、やはりリアルタイムで合成して、画面をタッチするなどの何らかの操作で、ポーズが変化するって形が理想だなぁ。ARマーカーの所に、車を表示して、キー操作で車が動くってのものがありましたが、あんな感じのインタラクティブがAR(拡張現実)にも欲しいです。

閲覧数: 1434 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト