2009年06月03日

Animeeple Animation Software (FREE) @ 3D

img1

フリーのキャラクターアニメーションツール「Animeeple Animation Software」が、twitterで紹介している人が居て、見てみると面白そうかもと思って、ダウンロードして試してみたのですが、使い方がよく分からないです。

Collada形式に対応している様だったので、Shadeで簡単な形状を作ってDAE出力してAnimeepleで読み込み。ココまで警告が出ましたが、読み込めました。しかし、ここからがさっぱり。Colladaで何処まで出力できるのか理解してないので、間違った事をしているのかもしれませんが、回転ジョイントを認識してくれない。もしかするとボーンを作るなどのルールが何かしら有るのかも。

仕方がないので、ナビゲーターで「Girl」を検索して、キャラクターデータをシーンに配置して、適当なモーションデータを適用して、キャラクターをエクスポートしようとするも、エクスポートできない旨の警告が出ます。

Animeeple Animation Softwareは、どうやら検索した形状データやモーションデータに価格が付いている場合があるので、販売を目的としたモノっぽいです。細かな修正も出来そうにないし、外部から自前の形状データを用意する事も簡単では無さそうなので、思っていたモノとは違ったかも。

Collada形式に対応しているならば、Papervision3D用に使えるかもと思ったんですけどね。

Animeeple - Create your own 3D animations
>>関連リンク

閲覧数: 3479 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト