2008年12月04日

MS日本語フォントの埋め込み @ Flash

img1

ClockMaker Blogに、Googleでフォント名とファイルタイプswfを検索すると沢山ヒットする旨の事が書かれてあり、その通り検索してみると確かに沢山ヒットします。

試しに「MSゴシック filetype:swf」で検索して、その中の一つをダウンロードしデコンパイラに掛けてみると、確かに埋め込まれているっぽい。ただ、Windowsで作られたファイルをMacで開いてもフォント名が出てこないので、本当にそのフォントなのか判別が出来ないのですが・・・。

Googleで検索して思ったのですが、世の中、こんなにも沢山のMSゴシックとかMS明朝のフォントを埋め込んで使っているのね。皆さん別途契約して料金を払っているのだろうから、さぞかしリコーは儲かるね。(笑)

ところで、MSゴシックやMS明朝をFlashで埋め込んで商用サイトで使った場合、ライセンス料金って幾らなのでしょう?使うつもりはないけど気になる。

フォント名で検索するとSWFがざっくざく | ClockMaker Blog
>>関連リンク

閲覧数: 4083 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト