2008年04月17日

待受Flash(2) @ 携帯電話

img1 img2 img3

次は当分の間、待受Flashは作るつもりが無かったのですが、仕事の関係で情報収集しているときに見付けた他人のAS2のスクリプトの書き方を見ていたら一つ試してみたくなり、作ってみました。

秒を大きく表示しただけです。上から文字がスクロールして置き換わります。それだけ。日時も一応上下に入れていますが、可成り小さくしたので、見辛いです。携帯電話自体の時計が表示されているから、潔く削っても良かったんだけど、デバッグがし辛いので一応入れました。

何故か初期化が上手く行かず、10の位が変化が有るまで正しい数字を表示しません。(T_T) 最悪10秒経過すれば正しい値になるので問題ないと思いますが、気持ち悪いです。

Actionscript 2なんて既に記憶の彼方なので、作法を大幅に忘れてます。もともと2は真面目に勉強してないので、過去に作ったモノの殆どが1なのですが・・・。

Actionscript 3でFlash Liteが作れれば問題ないのになぁ。AS2は物凄く不便です。

今回はタイムラインに並べて作ったのですが、tweenerがAS2でも動くみたいなので、今度はtweenerを使ってスクリプト中心で作りたいです。

tweener - Google Code
>>関連リンク

閲覧数: 2983 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト