2006年12月13日

ソレノイド @ 電子工作

秋葉原で購入したソレノイドを少しだけ試してみました。試すと言っても5Vの電圧をかけてみただけ。

先ずはマルツパーツ館で購入したソレノイド。MD-232という型番が自分の頭にあったので、微妙に違う気がしたけど購入。良く見たら12V仕様です。購入したモノはMD-232-2。欲しかったのはMD-232-1だったようです。まぁ、5Vでも動くので使えるかな。

DCソレノイド マルハ電機株式会社
>>関連リンク

次に千石で購入した6Vのソレノイド。この方が力が強いです。6V用ですからね。12V用に5Vよりは本来のパフォーマンスに近いのでしょう。

それにしても両方とも思ったよりもストロークが短いです。(^_^;) オープンフレームとか種類の違いも分からずに購入したので、引くのか押すのかも分からず購入して少し失敗かも。でも、ひく形のモノは、バネを付けて固定すれば、使えなくはないのかな。この辺の工作は、部品をどうするか次第ですね。通電すればカチカチ音がするので、何かを叩くとかしなくても確認は出来そうです。

本来買うべきはオープンフレームではなく、プッシュタイプだったことがよく分かりました。今回の旅行で、最初に秋葉原へ行ったときに1つ試しで購入してホテルで使ってみるべきでした。でも、何となく、どの様なモノか分かったので、場合によってはコイルを巻いて自作かな。

閲覧数: 5827 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト