2006年10月25日

EZ-USB @ 電子工作

PICの前に、USB-IOよりは高機能っぽいEZ-USBを試してみようかと思って、解説本を買ってみました。

EZ-USBと言うのは1つの規格のモノだけかと思っていたのですが、どうやら違うみたいですね。ちょっと調べただけでも、所謂元祖のEZ-USBに始まり、EZ-USB FX、EZ-USB FX2、EZ-USB FX2LPと言うモノが有るようです。8051互換という点は変わらないようなのですが、細かな点で色々と違っているようです。

EZ-USBに関しては下記のページを読むと良いかも。

2001年1月号 特集第1章
"高機能USBコントローラEZ-USBファミリの詳細"
>>関連リンク

調べれば調べるほど、EZ-USBシリーズが自分の目的に適しているのか分からなくなってしまいました。FX2がMacで開発できるならば問題ないのですが、実績を見付けることが出来ません。スピードと正確さを要求される用途で使うので、USB2.0と言うのは必須条件です。出来ればMacで開発が可能なこと。EZ-USBの場合、プログラムをMacから送ることが出来れば、効率的に開発が出来ると思われます。無印のEZ-USBならば、Xcodeのサンプルにローダー?があるので、問題ないはず。しかし、これはUSB2.0ではありません。ただ、無印のEZ-USBはMINI EZ-USBしか販売が確認できなかったので、キットでの自作は細かすぎて困難。完成品は高い。と言う問題があります。彼方を立てれば此方が立たずと言う状況。MINI EZ-USBを買って開発できることを確認して、FX2にステップアップするのか。いきなり冒険してFX2から始めるのか、迷いますね。この際、情報が豊富なPICかなとも思ったり、悩みます。

一応以下に関連情報をメモ。

カタログ - 全ての商品
>>関連リンク

オプティマイズ(電子工作・ゲームハード解析)
>>関連リンク

ITプラザ-itplaza-
>>関連リンク

PC・ワンチップマイコン・PIC評価ボ−ド EZ-USB基板キット
>>関連リンク

USB PIC16C765 AN2131SC
>>関連リンク

EZ-USB Development - MacOS XでCypress EZ-USB
>>関連リンク

閲覧数: 6064 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト