2006年01月16日

Flip4Mac WMV @ Mac

img1

Windows Media Video(WMV)をQuickTime Playerで再生できるようにするコンポーネント「Flip4Mac WMV」がフリーウェア化らしい。Flip4Macってモノがあったんですね。知りませんでした。シェアウェアだったから以前見たときにスルーしたのかな。

Products - Flip4Mac WMV
>>関連リンク

Mac版のWindows Media Playerが開発終了になったのですが、Flip4MacがQuickTime Playerのコンポーネントを提供してくれれば、多少は助かります。気になる所としてはWMVを使ったウェブページ。Windows Media Playerをインストールしてない環境で、Flip4Mac WMVがインストールされている場合、どの様な結果になるのだろうか?要確認ですね。Embedされているとタグなんかもちょっと違う書き方になっていたりするので、流石に見られないのかも。

MS、Mac版Windows Media Playerの開発を打ち切り--提供は継続へ - CNET Japan
>>関連リンク

Windows Media 9 シリーズ - Windows Media Player for Mac OS X
>>関連リンク

Flip4Mac WMVですが、インストールするとQuickTime PlayerでWMVの書き出しが出来るようになります。ただし、書き出し自体がPro版必須なので、Pro版になっている必要有りです。逆にFlip4MacでWMVが再生出来るのだから、WMVをQuickTimeで書き出し出来るかと思ったら、WMVから書き出しは出来ないみたい。残念。「失敗(-2116)」と成ってしまいます。しかし、Flash Videoには書き出しが出来るので、ファイルのコーデックとかファイルによって出来るモノと出来ないモノがあるのかも。

勘違いされると困るので、一応書いておきますが、QuickTime Player(Pro)でFlash Videoの書き出しをする場合、Macromedia Flashがインストールされている必要があります。Flash Playerではなく制作環境の方です。もしかするとFlash Pro.のみだったかも。

閲覧数: 4070 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト