2014年04月27日

Count Down Timer for Presentations Ver.1.20 @ iOS

久々にiOSアプリ「Count Down Timer for Presentations」をアップデートしました。まだアップルに提出したばかりなので、審査を通って公開されるまでは数日掛かります。

今回の新機能は、アラームが鳴る時間を指定出来る様になった事。13時ジャストにカウントダウンが0に成る様に設定したい場合、今回のバージョンから出来る様になりました。セグメントLEDみたいな表示部分(大きな数字)が左右にスクロールする形に成っていますので、一番右までスクロールすると時間指定画面に成ってます。スクロールさせる事でカウントダウンする時間が今までは99分99秒まででしたが、Ver.1.20からは24時間59分59秒まで設定出来る様になりました。

この他には、使い方説明の画面の表示方法を変更しました。これまでは日本語、英語。更にiPadやiPhone 4とiPhone 5の画面サイズに合わせて非RetinaとRetina用に画像を用意して表示していました。今後対応言語を増やすかどうかは分りませんが、説明が増えた場合に、いちいち画像を更新するのは面倒なので全て動的に描画する仕組みに変更しました。

それから、今回のアップデートは前回から1年以上間が開いてしまった事もあり、iOSがメジャーバージョン上がってしまい7に成ったので、その辺の対応も行いました。それに伴い、以前はiOS 5.0以降の対応でしたが、今回からiOS 5.1.1以降の対応に成ります。実は、当初5.1以降にしていたのですが、いざApp Storeにアップロードしようと思ったら自動チェック(バリデート)でエラーに成ってしまいアップロード出来ませんでした。この辺は、Xcodeで設定を変更しただけでパス出来たので問題ないと思います。

アップルの審査はどのくらい日数が掛かるか分りませんが、現時点で99%のアプリ(アップデート)が5営業日で審査が終わる様なので、1週間後くらいには公開になっていると思います。公開されたらまたTwitterなどで告知の予定。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Count Down Timer for Presentations
>>関連リンク

閲覧数: 931 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト