2007年04月28日

MIDIモニター @ 電子工作

img1

実験する上で作っておくと何かと便利だと思って、MIDIモニターを作ろうとしたのですが、割り込みとLCDの組み合わせが具合悪いです。割り込みの中にLCDの表示関数を入れるのはダメっぽいので、メインループの中に入れているのですが、それも不味いらしい。初期化の順番を変えたりしてみたのですが、文字化けしているっぽい。

割り込みが具合悪いのかと思って、割り込みを使わない形に変更。しかし、変化無し。

しばし悩んで、LCDの配線を変更。・・・不安定。色々と試している内にブレッドボードの接触が悪いことが判明。結局、不安定な原因はブレッドボードの問題だったようです。それから、文字化けですが、よく考えてみたらシリアル通信の送信に使うところとLCDの配線が重なっていたことが良くなかったみたいです。MIDIモニターとしてはシリアル送信は使わないので、ついついLCDに使ってしまっていた為、文字化けしていたようです。

もしかすると割り込みは不具合とは関係なかったのかも。

それから、写真だと分かり難いですが、フォトカプラにシャープのPC817Cを使ってます。PC900だと安くないので、8個で100円のPC817を使ってみました。スペック的にスピードが可成り遅いようなのですが、この程度の用途だと問題ないかなと思って使ってます。大量にデータを流すとダメのかもしれませんが・・・。

閲覧数: 2866 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト