2008年05月25日

Spryを使ったページにブラウザのバックボタンで戻ると @ ウェブ

Spryを使ったページにブラウザのバックボタンで戻ると、フォーム内容が消えているのね。

久々にCGIの対応をしていて、CGIで入力内容をチェックする仕組みだったモノを一部でもSpryにバリデートして貰おうと、試してみたのですが、具合悪いです。フォーム送信時にSpryでチェックした後に、問題なければ、内容確認のページを出し、更に問題なければ送信。と言う仕組みなので、内容確認ページで問題が有れば、ブラウザのバックボタンで戻るように指示しています。(PHPではこういう事はしないのだが、CGIは随分昔に作ったモノを流用しているので、古い仕様になってます。) 修正する時間があれば、全部書き換えるのですが、そんな時間もないので、取り敢えず、Spryの使用は今回は断念ですね。数値のチェックなど簡単に設定が出来て便利なのですが、今の仕組み上は使えないです。Spryで利用している正規表現の仕組みが分からない部分もあるので、完全対応できなかったし。

Adobe Labs - Spry framework for Ajax
>>関連リンク

Spryで電話番号のチェックはどうすればよいのだろう。00+とか0{2,4}とか書けないよね。市外局番とか携帯電話とかで、日本の電話番号は桁数が違うので、その辺の対応が出来ないとチェックが出来ないです。

・・・追記

ブラウザのバックボタンの問題はdsHistoryを使えば解決されるのかも。

「Ajaxアプリでもナビゲーションバーで戻りたい!」を叶える、dsHistory登場 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
>>関連リンク

Usage
>>関連リンク

dshistory - Google Code
>>関連リンク

閲覧数: 3454 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト