2009年10月07日

初めてのTomcat @ Mac

今日は広島ウェブシステム開発勉強会でした。

今回のテーマは「Java」でした。

事前に準備する時間が無くEclipseを使える状況にしてなかったりして、今回は聞くだけだなと思っていたのですが、JSPの話を聞いている内にDreamweaverでのJSPの対応状況が気になり、Tomcatをインストールしてみました。その所為で途中から話を聞いてませんでした。(^_^;)

広島ウェブシステム開発勉強会#004 : ATND
>>関連リンク

Tomcatは下記のページを参考にしてインストールしました。

Mac OS X(Leopard)にTomcatをインストール - CreativeStyle
>>関連リンク

webappsの中に新規でディレクトリーを作ってindex.htmlとか置いても認識してくれないという不具合がありましたが、既に認識してくれるディレクトリーを複製してリネームすれば、ウェブブラウザでちゃんと見れました。何故その様な状況になるのか分かりませんが・・・。

次はデータベース関連。

Dreamweaverで使う為にMySQLのインストールも必要なのですが、私はインストール済みだったので、MySQL Connectorだけ入れれば、データベースが使える状況になりました。

ちなみに、MySQL Connectorは下記のサイトからダウンロードしました。JDBC Driver for MySQL (Connector/J)のところからダウンロード出来ます。

MySQL :: MySQL Connectors
>>関連リンク

ダウンロードしたファイルを解凍するとjarファイルがあるので、WEB-INF/libにmysql-connector-java-5.1.10-bin.jarを入れて、Tomcatを再起動しました。

Dreamweaverの方の設定に関しては、PHPと似ているので、特に難しい事は無し。

ただ、データベースとのデータのやり取りで具合悪い部分があり、日本語が文字化けしてしまいました。データベースで直接入力したデータは問題ないので、フォームからのデータを受け取って挿入するところまでの何処かで具合悪くなっているようです。この辺はまた今度時間があれば追試します。

今日は短い時間でしたが、Javaに詳しい人がいてくれたので、TomcatのインストールからDreamweaverでのサーバービヘイビアを使った開発のところまで行けました。今まで試してみようと思いつつ、何となくハードルが高い気がして試していませんでした。DreamweaverではPHPばかりで、他のウェブアプリを開発する場合、どの様になっているか分かってなかったので、勉強になりました。

Adobe Dreamweaver Developer ToolboxがJSPも対応していたら良かったんですけどね。残念ながら対応してないので、DreamweaverだけでJSPの開発をするのは可成り厳しいかも。とは言えDreamweaverの標準機能で認証機能なんかもあるので、ちょっとした日記サイトぐらいだったら、コーディング無しで出来ると思います。

Adobe - Adobe Dreamweaver Developer Toolbox
>>関連リンク

閲覧数: 3506 / はてなブックマークusers

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト