2009年04月07日

COLLADA出力し、Papervision3Dで表示 @ Shade

ShadeからCOLLADA(DAE)出力し、Papervision3Dで表示してみたのですが、何だかとっても具合悪いです。(T_T)

単純な立方体(6個の線形状)を出力しても、一面しか表示されなかったり、球体などを複数配置すると、位置が滅茶苦茶だったり、非常に具合悪い事になります。

単純に一つのポリゴンメッシュだと問題無さそうなのですが、それでは全然使い物にはなりません。

これって原因は何処にあるのでしょうね。Shadeが出力するDAEファイルが悪いのか、Papervision3DのDAE読み込みが具合悪いのか、検証してみないと何とも言えないです。

取り敢えず、Shadeを使って簡単にPapervision3Dで表示するという目論見は外れたって事です。残念。

forked from: PV3D:DAEオブジェクトを読んでミル - wonderfl build flash online

閲覧数: 6722 / はてなブックマークusers

関連商品

amazon.co.jp・詳細ページへ

blog comments powered by Disqus

関連日記

アマゾン広告

この日記ページは閲覧数などの条件に応じて、閲覧制限を行っています。他からリンクしていただいても、そのリンクから辿った閲覧者が当ページの内容をご覧頂けない場合があります。ご了承下さい。

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト