2014年07月04日

AR関連商品「ドラえもん × グリコ」

サムネイル 7月から販売されているドラえもんとコラボしたポッキーなどのグリコ商品がAR対応しているらしい。

一つは、グリコのパッケージとフィギュアを使ったAR。パッケージに印刷されたARマーカーで空き地ジオラマが表示される。パッケージの上にフィギュアを載せる事で丁度土管の上に乗っている様に見えると言うもの。ちなみにこのARマーカーはVuforiaのフレームマーカー(500番)です。Vuforiaだ...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 1991 ) users

更新:17時00分

2014年07月02日

書籍「ゲーム作りのはじめかた Unityで覚える企画からレベルデザインまで」

アマゾン関連商品画像:4797377364 アマゾンで予約していたので発売日の前日に届いていたのですが、読んでいる時間が無くて、放置に成ってました。まだ全てを読んでないのですが、これからゲームを作ろうと思う人には良さそうな本です。本のタイトル自体が「ゲーム作りのはじめかた」で、サブタイトルが「Unityで覚える企画からレベルデザインまで」と言う事の様なので、Unityを勉強すると言うよりもゲームを作る事が中心に成...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 1819 ) users

更新:18時41分

2014年06月09日

3DなマーカーでAR

Unityでmetaioを使う話しの続編は後日の予定ですが、その前に、3Dマーカーの話し。

今どきのARライブラリーは2Dのマーカーだけでなく、3Dの認識に対応しているモノも増えています。その中で一番お手軽なのはVuforia。次にmetaioかな。他にもありますが、ちょっと面倒なので、今回はこの二つの特徴に関して紹介します。使い方とか細かな話しは後日紹介するかも。

まずは、Vuforiaです...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 2937 ) users

更新:18時13分

2013年09月11日

EPSON フォトカード[3Dフレーム]

アマゾン関連商品画像:B00EXFI5I2 気になるプリンター用紙が来週、9月19日に発売される。まだプレスリリースなど限られた情報しか無いので、詳細が分らないのですが、プレスリリースによるとレンチキュラーレンズ付き用紙らしい。もしかしてバックプリントフィルムなのか?特定のプリンター専用と成っているのも気になる。以前、キヤノンから発売されていた3D対応プリント用紙は、普通の紙に印刷して、専用のフレームに入れ...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 1439 ) users

更新:08時25分

2013年07月29日

3D iPhoneシアター

アマゾン関連商品画像:B007YCALD8 以前から気になっていたiPhoneを中に入れて使う形の3Dビューワーが、アマゾンにて599円で売られていたので、購入しました。

少し使ってみた感想としては、599円だと思えば悪く無いです。ただ、幾つか気になる点が有ります。

おそらく対象を子供にしているからだと思うのですが、覗き穴の部分が狭い。レンズの間隔は重要な部分でもあるので、大人が見るにはちょっと狭い。

次に、ヘ...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 1762 ) users

更新:10時16分

2013年07月14日

[Unity] Free Sci-Fi Textures

気がつけばここの更新が10日ほど空いてしまいました。アセットストアの新着も100件を超えてたので、気になったタイトルだけ拾って見てて、良さそうなものを見つけたので紹介しておきます。

個人的にはテクスチャとか音とか、自分で作った方が良さそうなものは利用しない様にしたいと思っているのですが、どうしても時間がないとかって場合には、素材集使います。今回はそんな時間が無い...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 1722 ) users

更新:01時35分

2013年06月25日

[Unity] スプライトシートを使ったアニメーション

ここの所、ずっとアセットストアの気になるアセットを紹介してばかりでしたが、今回はTipsの話。というか、最後は解決してない問題が残ってます。w

Unityの場合、テクスチャとしてムービーを貼付ける事も出来ますが、ムービーを貼付けるまでもない様なシンプルなアニメーションの場合、スプライトシートを使ってアニメーションした方が良いのかなと思って調べていたらそのものズバリの記...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 2429 ) users

更新:17時45分

[Unity] Free Toony Colors Shaders

フリーのトゥーンシェーダーとしては、以前「Free MatCap Shaders」を紹介したと思いますが、同じパブリッシャーの「Free Toony Colors Shaders」は紹介してなかったと思うので、紹介しておきます。

「Free MatCap Shaders」にもトゥーンシェーダーは入っていますが、設定の仕方なども違い、「Free Toony Colors Shaders」の方がお手軽かなと言う気もします。質感的には「Free MatCap Sh...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 1438 ) users

更新:17時22分

[Unity] IOS Native

「IOS Native」は、iOSアプリ用の機能を提供するアセットらしい。Game Centerも含まれているけど、UnityのSocial機能を使えば出来る気がするんだけど、これを使うと更に便利なのだろうか?アプリ内課金とかも含んでいて10ドルなので、その辺を使いたい場合には良いのかも。個人的にはローカルだけでもプッシュノーティフィケーションも入っていると良かったかなと思ったりする。

IOS Nat...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 1314 ) users

更新:16時56分

[Unity] Fracturing & Destruction

ゲームの中でオブジェクトが破壊される効果が欲しい時ってありますが、Unityだけでは、積み上げたブロックが崩れるとか単純なものは出来ますが、複雑な形状が崩れ落ちるとかって出来ないんですよね。そんな要望をかなえてくれるアセットが「Fracturing & Destruction」。どんな感じに動くかはYoutubeで公開されているビデオをみれば分りますが、これってモバイルで動くのでしょうか?単体で...

続きを読む

コメント( 0 ) トラックバック( 0 ) アクセスカウンター( 1679 ) users

更新:16時50分

▼日記検索

Mac

Shade

3D

Flash

ゲーム

ウェブ

音楽

映画

デジカメ

Windows

Linux

携帯電話

テレビ

広島

電子工作

iOS

▼ 最近のトラックバック

▼ランキング

▼関連サイト